避難所での生活環境の改善に向けて~旭紙業株式会社藤枝工場と協定を締結~

更新日:2018年1月19日

協定締結式の様子

平成30年1月19日、藤枝市と旭紙業株式会社藤枝工場との間で、「災害時におけるダンボール製品の調達に関する協定」を締結しました。

本市では、南海トラフ巨大地震等の大規模な災害に備え、食料や生活必需品などの物資と災害時に必要となる資機材を確保するほか、民間機関等との間で災害時における支援協定を締結し、防災対策を推進してきました。

さらには、一昨年発生した熊本地震の教訓を踏まえ、安全で安心な避難所生活の支援を強化するため、授乳・着替え用テントやウェットタオル、おむつなど衛生用品、エアーマットなどを整備し、避難所においてきめ細やかな被災者支援を行えるように取り組んでいます。

そのような中、この度、旭紙業株式会社藤枝工場より、災害時におけるダンボール製品の調達に関する協定の申し出を受け、今回締結する運びとなりました。

協定内容

災害時における段ボール製簡易ベッドや段ボール製シート、段ボール製間仕切りなどの段ボール製品の供給・運搬

この記事に関する
お問い合わせ先
危機管理課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館2階
電話:054-643-3119
ファックス:054-645-3050

メールでのお問い合わせはこちら

広告

  • アール・オー・エス中部株式会社
  • 有限会社アップリメイクバナー画像
  • パークインホテル
  • NEC

バナー広告およびそのリンク先の内容については藤枝市が保証するものではありません。