春高バレー出場を決めた静清高校バレーボール部が北村市長を表敬訪問

更新日:2017年12月15日

静清高校バレー部と北村市長の集合写真

11月3日~12日に行われた、第70回全日本高等学校バレーボール選手権大会静岡県予選大会で優勝し、全国大会(通称:春高バレー)出場を決めた静清高校バレーボール部が、12月13日、市役所を訪れ、北村市長に大会の報告を行いました。

同部の春高バレー出場は、2年連続2回目。今シーズン、インターハイでは県大会ベスト8と悔しい思いをした同部でしたが、今大会はチーム一丸となって粘り強いプレーを披露し、見事全国大会への切符をつかみ取りました。

北村市長が「昨年の全国大会の経験を生かし、落ち着いて自信を持ってプレーしてほしい」と激励の言葉を贈ると、坂倉主将は「たくさんの人たちの支えのおかげで県大会で優勝することができた。全国大会でも自分たちのプレーをして、皆さんの期待に応えたい」と力強く意気込みを語りました。

全国大会の初戦は、1月4日。東京都渋谷区の東京体育館で、奈良県立添上高校と対戦します。

まずは初戦を突破できるよう、藤枝からみんなでパワーを送りましょう。

がんばれ、静清高校バレーボール部!

関連リンク

公益財団法人日本バレーボール協会ホームページ外部リンク

この記事に関する
お問い合わせ先
スポーツ振興課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3126
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

広告

  • アール・オー・エス中部株式会社
  • 有限会社アップリメイクバナー画像
  • パークインホテル
  • NEC

バナー広告およびそのリンク先の内容については藤枝市が保証するものではありません。