現在の位置

技の人間国宝・松浦昭次が伝えた技術ー没後1年回顧展ー

更新日:2018年8月5日

松浦昭次氏

文化財修理の木工技術の第一人者で、国選定保存技術保持者、松浦昭次の没後1年にあわせ、寄贈されたゆかりの品々を展示します。

技の人間国宝・松浦昭次が伝えた技術ー没後1年回顧展ーの詳細
分野

郷土博物館・文学館

対象

どなたでも

とき

平成30年8月26日(土曜日)~9月24日(月曜日・祝日)9時~17時

ところ 文学館市民ギャラリー

藤枝市若王子500

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

料金

無料

問い合わせ先

文化財課
〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500 郷土博物館・文学館内
電話:054-645-1100
ファックス:054-644-8514

メールでのお問い合わせはこちら

文化財講演会「松浦昭次さんの思い出~国宝・重要文化財建造物の守り人を語る~

建造物木工技術保持者(国選定)として、数々の文化財修理で活躍する講師が、松浦昭次さんの思い出を語ります。

とき

平成30年9月15日(土曜日)午後2時~4時

ところ

文学館講座学習室

講師

西澤政男氏(日本伝統建築技術保存会会長)ほか

定員

60名

参加料

300円

申し込み

8月15日(木曜日)より受付開始。

電話・メール・ファックスなどで名前、電話番号を藤枝市郷土博物館・文学館へご連絡ください。

お問い合わせ先
文化財課
〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500 郷土博物館・文学館内
電話:054-645-1100
ファックス:054-644-8514

メールでのお問い合わせはこちら
ページトップ