現在の位置

広報ふじえだ5月20日号掲載情報

更新日:2017年5月20日

文学講座「藤枝作品朗読会」

藤枝市ゆかりの作品の朗読会です。

 

対象/高校生以上

とき/6月24日(土曜日)午後2時~3時30分

ところ/文学館講座学習室

定員/50名(申込順)

参加料/200円

申込み/電話またはファクス・Eメールで郷土博物館・文学館へ

ふじえだ郷土史講座「身近な郷土の歴史を学ぼう」

とき/6月20日(火曜日)、7月19日(水曜日)、9月20日(水曜日)、10月17日(火曜日)、11月21日(火曜日)、12月19日(火曜日)、いずれも午後2時~3時30分

ところ/志太郡衙資料館映像学習室

講師/南條忠義さん(郷土史研究家)

定員/各50名(申込順)

参加料/1回100円

申込み/6月1日(木曜日)から電話で藤枝市郷土博物館・文学館へ

駿河の戦国大名今川氏

南北朝時代から戦国時代にかけて約230年、守護大名、そして戦国大名として駿河国を支配した「駿河今川氏」。静岡県内に残る今川氏ゆかりの歴史資料・古文書を紹介するとともに藤枝市域とも関わる「葉梨荘」や今川家最大の家督争い「花蔵の乱」などにスポットを当てた関連資料を展示します。また、完成した市指定史跡である花倉城(葉梨城)の再現ジオラマをお披露目します。

 

とき/6月2日(金曜日)~7月17日(月曜日・祝日)午前9時~午後5時

※月曜日は休館(7月17日を除く)

ところ/郷土博物館・文学館

入館料/300円(中学生以下無料)

雪斎木像

花倉城(葉梨城)ジオラマ

「駿河の戦国大名今川氏展」オープニングイベント 宮中舞楽「陵王の舞」

雅楽の演奏と舞のあと、勇壮な走り舞「蘭陵王」を披露します。日本の伝統舞楽をお楽しみください。

 

とき/6月3日(土曜日)午前11時~11時45分、午後2時~午後2時45分

ところ/郷土博物館エントランスホール

出演者/まきたあきこ☆翁雅楽会

定員/各60名(先着順)

入館料/300円(中学生以下無料)

※直接会場へ

陵王の舞画像

今川展記念の歴史演劇「女城主直虎と椿姫」

戦国時代、今川氏治下の遠江国(県西部)にいた、大河ドラマでおなじみの井伊谷の領主・井伊直虎と、引馬城主飯尾連竜の妻・椿姫(お田鶴の方)の2人の女城主。戦国の世を華々しく生きた女城主の生涯を、歴史演劇でお楽しみください。

また、ステージの前座として、地元の藤枝太鼓さんによる演奏があります。「花倉の乱」など地元藤枝や今川氏にちなんだ勇壮な太鼓の演奏をお楽しみください。

 

とき/6月11日(日曜日)午前11時~11時45分、午後2時~午後2時45分

※藤枝太鼓の演奏は午前10時~10時30分、午後1時~1時30分

ところ/郷土博物館前広場(雨天時は館内エントランスホール)

出演者/劇団「砂喰社」

※見学無料、直接会場へ

歴史演劇直虎と椿姫画像

歴史講座「駿河の今川氏」

第1回「今川三代と葉梨の城下集落」

とき/6月4日(日曜日)午後2時~3時30分

講師/関口宏行さん(市文化財保護審議委員)

第2回「今川氏、駿河へ―南北朝・室町期の今川氏の実像―」

とき/6月17日(土曜日)午後2時~3時30分

講師/森田香司さん(静岡県地域史研究会事務局長)

第3回「花蔵の乱の研究成果と課題」

とき/6月25日(日曜日)

講師/前田利久さん(元藤枝市史編さん調査委員)

第4回「今川氏と安部金山・安部七騎」

とき/7月8日(土曜日)午後2時~3時30分

講師/大村和男さん(元静岡市文化財課職員)

第5回「今川氏と清水」

とき/7月29日(土曜日)午後2時~3時30分

講師/渡邊康弘さん(元静岡市文化財課職員)

第6回「今川氏の不入地支配を中心に」

とき/8月6日(日曜日)午後2時~3時30分

講師/原田千尋さん(静岡県地域史研究会会員)

 

対象/小学4年生以上

ところ/文学館講座学習室

定員/各80名(申込順)

受講料/300円(中学生以下無料。全6回)

申込み/5月26日(金曜日)から、電話またはファクス・Eメールで郷土博物館・文学館へ

ページトップ