現在の位置

歴史講座「郷土の偉人」人物史講座

更新日:2017年2月19日

歴史講座「郷土の偉人」人物史講座の詳細
分野

郷土博物館・文学館

対象

小学校5年生以上

とき

【第一回】平成29年3月5日(日曜日)午後2時~3時30分 *終了しました

【第二回】平成29年3月11日(土曜日)午後2時~3時30分 *終了しました

【第三回】平成29年3月25日(土曜日)午後2時~3時30分 *終了しました

【第四回】平成29年4月15日(土曜日)午後2時~3時30分

【第五回】平成29年5月6日(土曜日)午後2時~3時30分

【第六回】平成29年5月20日(土曜日)午後2時~3時30分

【第七回】平成29年6月18日(日曜日)午後2時~3時30分

※第七回は、当初予定の6月17日(土曜日)より変更となりました!

ところ 藤枝市文学館講座学習室
内容

【第一回】江戸時代編「大塚荷渓のサロン香遠山房の或る日」終了しました

藤枝宿白子で造酒業を営むかたわら、詩・書・画の趣味人として東海道筋で名前の知られた大塚荷渓(1777-1844)。彼の書斎「香遠山房」は著名な文人墨客との文化サロンとなりました。荷渓がリードした最盛期の藤枝宿詩壇史を紹介します。

【第二・三回】幕末・明治編「幕臣 伊佐新次郎」

第二回「唐人お吉と伊佐の真実」

第三回「藤枝在住後、牧之原入植の機縁と伊佐の本心」

幕末の下田でペリーやプチャーチンとの交渉に当たり、晩年は静岡に移住し牧之原台地の開拓に携わった幕臣・伊佐新次郎(1809-1891)。「勝草橋」の名付け親として藤枝ともゆかりが深い伊佐新次郎の生涯と、深い教養に裏付けられた彼の思想を紹介します。

【第四回】戦国時代編「田中城ゆかりの戦国武将 依田信蕃」

真田と並ぶ東信濃の有力豪族・依田(芦田)氏の依田信蕃(1548-1583)は、戦国大名武田氏の文章として遠江二俣城・駿州田中城の城番を務め対徳川の最前線で奮闘し、徳川家康に見込まれた智勇に優れた武将です。『依田記』にもとづき合戦に明け暮れた依田信蕃の生涯をたどります。

【第五回】真説・遠州の怪盗”日本左衛門”

【第六回】駿府生まれの近世の大作家”十返舎一九”

【第七回】今川氏親・伊勢宗瑞(北条早雲)と『山西』(駿河西部)の人々

関連ファイル

「郷土の偉人」人物史講座チラシ(PDF:916.6KB)

講師

【第一回】

八木博さん(漢詩研究家・『藤枝宿の詩人を訪ねて』著者)

【第二回・三回】

浅井保秀さん(地域史研究家・『幕臣 伊佐新次郎』(上)(下)著者)

【第四回】

市村到さん(佐久史学会員・元佐久市臼田中学校校長、『戦国三代の記 真田昌幸と伍した芦田(依田)信蕃とその一族』著者)

【第五回】

石川進さん(郷土史家)

【第六回】

大畑緑郎さん(駿府十返舎一九研究会会長、元静岡市立長田公民館長)

【第七回】

家永遵嗣さん(学習院大学文学部教授)

料金

各回大人300円、中学生以下無料

申し込み

開催日までに、郷土博物館へ電話・メール・ファックスでお申込みください。
名前(ヨミガナのみ)・ご連絡のつく電話番号と希望の講座をご連絡ください。
*第4回以降は3月28日(火曜日)より予約受付を開始します。

定員

各回60名(申込順)

問い合わせ先

郷土博物館・文学館
〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500
電話:054-645-1100
ファックス:054-644-8514

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップ