県内初!産学官合同での「イクボス宣言」を行いました

更新日:2018年10月30日

「イクボス」とは、部下のワーク・ライフ・バランスに配慮し、キャリアと人生を応援しながら、自らも仕事と私生活を楽しむ上司のこと。

少子高齢化が進み、「働き方改革」が叫ばれる中、本市でも「イクボス」の浸透に取り組んでいます。

10 月29 日(月曜日)、県内初となる「産学官共同イクボス宣言式」を、藤枝市産学官連携推進センターにおいて開催しました。

イクボス宣言写真

北村市長

藤枝市  北村 正平 市長

山田会頭

藤枝商工会議所  山田 壽久 会頭

鈴木会長

岡部町商工会  鈴木 秀樹 会長

鷲崎学長

静岡産業大学  鷲崎 早雄 学長

イクボス宣言1

  宣言式は、イクボスを全国に啓発しているNPO 法人ファザーリングジャパン代表理事 安藤哲也氏 立会のもと、藤枝市 北村正平市長、藤枝商工会議所 山田壽久会頭、 岡部町商工会 鈴木秀樹会長、 静岡産業大学鷲崎早雄学長の順に、それぞれのイクボス宣言が読み上げられた後、宣言書にサインをしました。
  今後は、市役所におけるイクボスのさらなる推進と、市内事業所への啓発などにより、全市的なイクボスの普及を進めていきます。

北村市長によるイクボス宣言書(PDF:541.8KB)

 

 

ファザーリングジャパン代表理事 安藤哲也氏による「イクボス講演会」

セミナー

  宣言式終了後、立会人を務めていただいた安藤哲也氏による講演会「イクボスによる新しい働き方改革」を開催し、約100 名に参加いただきました。

  安藤さんは、2006年に「育児も仕事も人生も笑って楽しめる父親を増やしたい」と「NPO法人ファザーリング・ジャパン」を設立し、代表に就任。2014年3月に「イクボスプロジェクト」を始動し、講演やセミナー等で全国を飛び回っています。
  また、厚生労働省「イクメンプロジェクト推進チーム顧問」、内閣府「男女共同参画推進連携会議委員」なども務めています。 

  安藤さんからは、我が国が置かれている現状から、これからの企業に求められる働き方・管理職のあり方が事例を交えながら語られ、参加者は熱心に耳を傾けていました。

セミナー2

セミナー3

この記事に関する
お問い合わせ先
男女共同参画課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館4階
電話:054-643-3198
ファックス:054-643-3327

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

広告

  • アップリメイクバナー画像
  • パークインホテル
  • NEC
  • セキスイハイム東海バナー画像
  • 静鉄不動産バナー画像
  • あんしんりふぉーむバナー画像
  • バナー広告募集画像
  • バナー広告募集画像

バナー広告およびそのリンク先の内容については藤枝市が保証するものではありません。