出産育児一時金

更新日:2017年3月31日

出産育児一時金の支給

国民健康保険に加入している人が、出産したとき[妊娠12週(85日)以上で死産・流産を含む]は、申請により出産育児一時金として1子につき42万円が支給されます。
ただし、出産した被保険者が出産日以前6か月以内に会社などの健康保険等の本人として1年以上加入していた場合は、加入していた保険から支給を受けることになり、国保からは支給されません。

出産育児一時金直接支払制度

出産費用について、原則42万円の範囲内で市国保から支給される出産育児一時金を、出産した医療機関等に直接支払うことにより、出産する方の一時的な負担を軽減するための制度です。手続きは出産する医療機関で行えます。

この制度を利用すると、出産した方は出産費用の内42万円を超えた金額を、出産した医療機関等に支払うことになります。出産費用が42万円未満だった場合は、申請により、その差額が市国保から支給されます。

申請に必要なもの

  1. 出産した方の保険証
  2. 印鑑(シャチハタ印不可)
  3. 振込を希望する口座の預金通帳
  4. 医療機関からの領収・明細書
  5. 母子健康手帳
以下 該当する方
  • 医療機関等から交付される直接支払制度の合意文書(制度を利用されていない場合は、その旨の合意文書)
  • 藤枝市に出生届けを出していない場合、出生を証明する書類
  • 死産・流産の場合、死産等を証明する書類

振込先が世帯主の口座でない場合は、委任状等が必要となります。世帯主の印鑑と振込先の方の印鑑が必要です。

受付場所

  • 市役所1階東館 国保年金課 12番窓口
  • 岡部支所1階 市民窓口課

申請書

国民健康保険出産育児一時金請求書(PDF:73.5KB)

この記事に関する
お問い合わせ先
国保年金課
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館1階
電話:054-643-3303(国民健康保険税係)
054-643-3349(国民健康保険給付係)
054-643-3307(後期高齢者医療係)
054-643-3143(国民年金係)
ファックス:054-645-3055

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

広告

  • アール・オー・エス中部株式会社
  • 有限会社アップリメイクバナー画像
  • パークインホテル
  • NEC

バナー広告およびそのリンク先の内容については藤枝市が保証するものではありません。