フードドライブへのご協力ありがとうございました

更新日:2018年3月3日

フードバンクで集まった食糧藤枝市自立生活サポートセンターでは、ご相談をお受けする中で、その日の食事にも困っており必要とされる方へNPO法人フードバンクふじのくにからの提供を受け、食糧支援を行っています。また、平成29年12月20日から平成30年1月31日にかけて市内17カ所で実施したフードドライブでは、800キログラム近い食品のご協力を頂きました。(市役所、きすみれ、在宅福祉センターでは、引き続き実施しています。)ご協力ありがとうございました。

フードドライブ期間以外(9月から12月)でも300kgを超える食品のご協力を頂きました。

フードバンクの仕組み

フードバンクの仕組み

NPO法人フードバンクふじのくにからのお礼のことば

フードドライブにご協力いただきましてありがとうございます。

私たち認定NPO法人フードバンクふじのくには、地元企業や市民のみなさまから食品の寄贈を受け、食料の支援が必要な人に適切に配るフードバンク事業を地域の仕組みとして確立させ、相互扶助の社会づくりを目指すことを目的に活動しています。

日本の食品ロスは年間632万トンとも言われています。その一方で、生活に困っている人は年々増え続けています。みなさまがお住まいの藤枝市にも、食料を必要としている方がたくさんいます。

みなさまからいただいた食品は、藤枝市役所を通じて、お子さんがいる世帯にはお菓子をいれたり、高齢世帯の場合はやわらかい食べ物を中心にしたり、年代や世帯状況を加味して、支援を必要としている方々へ提供されます。
地域のみなさまの「もったいない」という善意が、地域で困っている方の「ありがとう」を作る仕組みづくりの一歩になればうれしく思います。ご協力ありがとうございました!

NPO法人フードバンクふじのくに事務局次長

鈴木和樹

この記事に関する
お問い合わせ先
自立生活サポートセンター
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所西館2階
電話:054-643-3161
ファックス:054-643-3127

メールでのお問い合わせはこちら

広告

  • アップリメイクバナー画像
  • パークインホテル
  • NEC
  • セキスイハイム東海バナー

バナー広告およびそのリンク先の内容については藤枝市が保証するものではありません。