• ホーム
  • 募集情報
  • 「朝比奈玉露」の未来を担う地域おこし協力隊を募集します

「朝比奈玉露」の未来を担う地域おこし協力隊を募集します

更新日:2018年4月25日

藤枝市お茶のまち推進室では、地域外の人材を活用し地域の活性化に必要な施策を推進するとともに、藤枝市への定住・定着を促進するため、地域おこし協力隊を募集します。


1.募集対象

下記事項のすべての要件を満たす方
(1)平成30年4月1日現在、満20歳以上、概ね50歳未満の方(性別は問いません)
(2)3大都市圏及び都市地域等(注釈)から生活の拠点(住民票)を藤枝市へ移すことができる方
(3)普通自動車運転免許を取得している方
(4)地域の活性化や維持等に地域住民と強調して、積極的に行動できる方
(5)協力隊員の活動終了後、藤枝市に定住し就業しようと意思のある方
(6)活動に際して市の条例及び規則を順守し、服務命令等に従うことができる方
(7)心身共に健康で誠実に職務を行うことができる方
(8)土日及び祝日の行事参加や夜間の会合など、不規則な職務に対応できる方
(9)パソコン(Word、Excel、インターネットなど)の一般的な操作ができる方
注釈:上記(2)の「3大都市圏及び都市地域等」とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、並びに、札幌市、仙台市、新潟市、静岡市、浜松市、岡山市、広島市、北九州市、福岡市のうち、過疎地域自立促進特別措置法、山村振興法、離島振興法、半島振興法及び小笠原諸島振興開発特別措置法に指定された地域外の地域をいう。

2.任用形態・任用期間

隊員は、市長の委嘱を受け、藤枝市地域おこし協力隊実施要綱第3条の各号の地域協力活動を行いますが、市との雇用契約ではありません。
初年度の任用期間は、平成30年7月1日から平成31年3月31日までですが、最長3年間(平成33年6月30日まで)延長が可能です。

3.住民票の異動(転入手続き)

委嘱状交付後(7月1日以降)に行ってください。

4.報償費

(1)月額166,000円です。
(2)活動日数は、ひと月あたり20日間とします。20日に満たない場合は、1日あたり8,300円に活動日数を乗じた報償費を支給します。
(3)報償費の支給日は、活動月の翌月21日とします。ただし、その日が、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(以下「休日」という。)又は日曜日若しくは土曜日に当たるときは、その日前において、その日に最も近い休日又は日曜日若しくは土曜日でない日を支給日とします。

5.活動に使用する車両

(1)地域協力活動に使用する車両は、隊員が用意してください。
(2)車輌使用経費として月額25,000円を支給します。
(3)燃料費として月額10,000円を支給します。ただし、活動の日数が月20日に満たない時は、1日あたり500円に活動日数を乗じた燃料費を支給します。なお、活動の日数については、要綱第3条第8項に規定する活動報告書により確認します。
(4)活動に使用する車両の任意保険等は、隊員が加入してください。
(5)活動中に発生した交通事故等の対応については、隊員が行ってください。

6.活動に使用する通信費等

(1)地域協力活動に使用するパソコンや通信機器等は、隊員が用意してください。
(2)PC等リース代として月額5,000円を支給します。
(3)通信費として月額10,000円を支給します。

7.住居

(1)隊員の住居は、要綱第6条第2項の規定に基づき対応します。なお、住居に対する賃料等が発生した場合は、市が予算の範囲内で負担します。
(2)住居に関する経費のうち(1)に規定するもの以外の経費は、隊員の負担となります。

8.地域おこし協力隊の活動について

【基本的活動】
(1)藤枝市への移住及び定住に係る事業の協力に関する活動
(2)地域間交流及び他地域からの移住促進に関する活動
(3)観光資源、特産品その他の地域資源の発掘及び振興に関する活動
(4)農林業等の地域の産業振興に係る支援に関する活動
(5)集落の生活環境維持に係る支援に関する活動
(6)地域行事の支援に関する活動
(7)前各号に掲げるもののほか、集落の維持活性化に係る活動
(8)月単位の行動計画及び業務日報の作成

【具体的な活動】
お茶のまち推進室

  • 「朝比奈玉露」の後継者(年間を通じた栽培技術、加工技術等の習得)
  • 「朝比奈玉露」に関するPRイベントの企画、提案、従事等
  • 「朝比奈玉露」の国内外での販路開拓
  • 「朝比奈玉露」の新商品開発、外国向けPR用パンフレット、摘み子募集ちらし作成等
  • 複合作物(朝比奈筍、みかん等)の実地研修

9.応募手続

(1)応募受付期間
平成30年4月25日(水曜日)~5月25日(金曜日)
郵送または持参で受付します。なお、提出していただいた書類は返却しません。
(2)提出書類
1.履歴書:市販のもので可。志望動機欄には必ず志望動機を記載してください。写真添付のこと。
2.運転免許証の写し:両面をコピーしてください。
(3)提出先・問い合わせ先
〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山2丁目15番25号
藤枝市役所 お茶のまち推進室 担当:永井、岩田
電 話:054-643-3266
メール:norin@city.fujieda.shizuoka.jp

10.選考

(1)第1次選考(書類選考)
書類選考のうえ、結果を応募者全員に文書で通知します。
(2)第2次選考(面接)
第1次選考合格者を対象に、面接を行います。詳細について、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。なお、面接に要する交通費及び宿泊費等は個人負担とします。
(3)最終結果通知
最終結果については、第2次選考受験者全員に、6月上旬頃に文書で通知します。
注釈:住民票の異動は必ず委嘱日(平成30年7月1日予定)以降に行ってください。それ以前に住所を異動させると資格対象者ではなくなり、採用取り消しとなる場合があります。

関連資料

 

藤枝市地域おこし協力隊実施要綱(PDF:132.2KB)

藤枝市地域おこし協力隊事務取扱要領(PDF:130.4KB)

藤枝市地域おこし協力隊募集要領(お茶のまち推進室)(PDF:257.7KB)

この記事に関する
お問い合わせ先
お茶のまち推進室
〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山2-15-25 藤枝市役所南館1階
電話:054-643-3266
ファックス:054-631-9081

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

広告

  • アップリメイクバナー画像
  • パークインホテル
  • NEC
  • セキスイハイム東海バナー

バナー広告およびそのリンク先の内容については藤枝市が保証するものではありません。