IoT(LPWA)プラットフォームを活用した一般公募型実証実験

更新日:2017年8月9日

平成29年8月9日:2次募集用にページを再構成

 

IoT(LPWA)プラットフォームを活用した一般公募型実証実験事業(2次募集)

IoT(LPWA)プラットフォームを活用した一般公募型実証実験事業(2次募集)の実施事業者を公募型プロポーザル方式により募集します。詳細はIoT(LPWA)プラットフォームを活用した一般公募型実証実験事業(2次募集)プロポーザル方式実施要領をご覧ください。

事業概要

事業名

IoT(LPWA)プラットフォームを活用した一般公募型実証実験事業(2次募集)

目的

ICTの効果的な活用による地域経済の活性化と市民サービスの向上を目指し、今後のICTの柱となるIoTの活用を促進するため、藤枝市とソフトバンク株式会社が連携し構築するIoT(LPWA のうちLoRaWAN™)プラットフォームを実証フィールドとして提供し、本市におけるIoT技術の発展と、それによる産業競争力向上や豊かな暮らしの実現に寄与する。

事業内容

ソフトバンク株式会社が提供するLPWA(LoRaWAN™)環境の利用に適合性があり、かつ、その特性を生かした実証実験を行うこと。

事業期間

平成29年12月1日から平成32年3月31日までの任意の期間

実施方式

公募型プロポーザル方式

申込資格

次に掲げる全ての要件を満たす事業者とする。

  1. 地方自治法施行令(昭和22 年政令第16 号)第167条の4第1項に該当する者でないこと(同令第167条の11第1項において準用する場合も含む)。
  2. 地方自治法施行令第167条の4第2項の規定に基づく藤枝市の入札参加資格基準による入札参加の資格制限に該当しないこと。
  3. 藤枝市入札参加資格停止措置要綱による入札参加停止、藤枝市工事請負契約等に係る暴力団及び関係者排除措置要領による指名排除を受けていないこと。
  4. 日本国内に存在する法人で、法人にかかる国税・地方税等について、滞納がないこと
  5. 日本における法令(反社会勢力排除など)に準拠し、宗教活動・政治活動を主たる目的とする法人・団体及び藤枝市暴力団排除条例に規定する暴力団関係企業等でないこと

募集期間

平成29年8月9日(水曜日)~平成29年10月31日(火曜日)午後5時(必着)

説明会

日程

平成29年8月24日(木曜日)

時間

午前10時00分~午前11時00分(開場:午前9時30分)

会場

ソフトバンク株式会社本社東京汐留ビルディング25階西側イベントスペース

(東京都港区東新橋1-9-1東京汐留ビルディング)

定員

最大200名

申し込み

説明会申し込みフォーム

質疑・応答

質問書の提出方法

任意様式に記入の上、持参または郵送・Eメールにより提出すること。持参による提出は、土曜日、日曜日、祝日を除く平日の午前8時30分から午後5時までとする。電話による質問の受付は行わない。

質問提出期限

平成29年9月22日(金曜日)午後5時(必着)

提出先

〒426-8722静岡県藤枝市岡出山1丁目11番1号

藤枝市企画創生部ICT推進室

Eメール:ict@city.fujieda.shizuoka.jp

回答方法

市ホームページに質問・回答内容を掲載する。

回答日

平成29年9月29日(金曜日)

申込方法・提案書作成方法

必要書類を藤枝市企画創生部ICT推進室に提出することにより行う。なお、企画提案に必要な書類については、紙媒体で指定部数を提出することに加え、PDF形式での提出を行うこと。

参加申込及び資格確認に必要な提出書類

ア 参加申込書(様式1)…1部

イ 会社概要(様式は任意)…1部

注釈)会社沿革、組織図、従業員数等の概要、営業品目、営業実績及び営業所の所在状況についての記述を含んだもの

ウ 法人の登記事項証明書(全部事項証明書)(写し可)…1部

注釈)参加申込書受理日前3か月以内に発行されたもの

エ 印鑑証明書(縮小・拡大不可)(写し可)…1部

注釈)参加申込書受理日前3か月以内に発行されたもの

オ 財務諸表(直前年度分の貸借対照表、損益計算書)(写し可)…1部

カ 納税証明書(その3の3)(法人税、消費税及び地方消費税)(写し可)…1部

注釈)参加申込書受理日前3か月以内に発行されたもの

キ 市税に未納がないことの証明(完納証明書)(写し可)…1部

注釈)参加申込書受理日前3か月以内に発行されたもの(藤枝市に納税義務がある者に限る)

ク 誓約書(様式2)…1部

ケ 返信用封筒(長形3号、82円切手を貼付し、宛先を記入したもの)…1部

注釈)参加資格審査結果通知用

企画提案に必要な書類

ア 企画提案書(様式は任意)…7部

記載必須事項は以下のとおり

1. 実証実験の内容

  • 実証実験の実施内容及び計画
  • 実証実験に用いるシステム構成図
  • 実証実験に係る予算
  • 実証実験の実施体制
  • 過去の同種・類似業務実績

2. 実証後のサービスモデル

  • ビジネス・収益モデル
  • 対象となるユーザー
  • サービス導入によるユーザー側のメリット

3. スケジュール

  • 開発期間
  • サービスイン
  • アフターフォロー期間
  • 中間報告(任意のタイミングで1回以上設定すること)
  • 実験終了日
  • 実績報告(事業終了後20日以内)

提出期限

平成29年10月31日(火曜日)午後5時必着

提出方法

紙媒体の提出は持参または郵送(配達証明付き郵便書留)により提出すること。持参による提出は、土曜、日曜、祝日を除く平日の午前8時30分から午後5時までとする。なお、PDF形式の提出は、EメールまたはCD-Rによることとする。

提出先

〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1丁目11番1号

藤枝市企画創生部ICT推進室

Eメール:ict@city.fujieda.shizuoka.jp

参加資格審査結果の通知

申込資格及び参加資格審査結果は平成29年11月14日(火曜日)に書面で通知する。なお、参加資格に満たないと判断された事業者は、通知をした日の翌日から起算して7日以内にその理由について書面(任意様式)にて説明を求めることができる。回答は書面により行う。

審査方法

実験実施事業者の選定にあたっては、審査委員会を開催し、企画・提案の内容、事業の実施能力等を審査する。なお、必要に応じてプレゼンテーションまたはヒアリングを行うこととし、その場合、事業者に別途通知を行う。

審査基準

IoT(LPWA)プラットフォームを活用した一般公募型実証実験事業(2次募集)プロポーザル方式実施要領に記載の審査点数表のとおり

審査方法

  1. 実験実施事業者の選定は、別表審査点数表に基づき、申込事業者から提出された参加申込書及び企画提案書を各審査員が評価し、その評価点の合計を加算して順位を付け、審査委員会の合議の上、予算の範囲内において実験実施事業者を選定する。なお、評価点の合計が同点となる者が2者以上あるときは、審査委員会の合議により順位を決定する。
  2. 事業の品質確保を図る為、実験実施事業者の選定にあたっての失格基準として、評価点の合計点が60%未満だった場合は、失格とする。

審査結果通知

審査結果は、平成29年11月30日(木曜日)に書面で発送する。なお、実験実施事業者として選定されなかった事業者は、通知書を発送した日の翌日から起算して7日以内に当該所管課へその理由について説明を求めることができる。

提案書等の取扱い

  1. 提出された提案書等は、返却しない。
  2. 提案書等の作成及び提出に要する費用は、申込事業者の負担とする。
  3. 提案書の作成については、1事業者1提案とし、提案書を受け付けた後の追加及び修正は、原則認めないこととする。

結果の公表

提案審査後、市ホームページに審査結果を公表する。

 参加申込者の失格要件

  1. 応募資格を満たさない事業者又は実験実施事業者を決定するまでの間に資格要件を満たさなくなった場合
  2. 応募書類に虚偽の記載をした場合
  3. 本実施要領における諸条件に違反した場合
  4. 審査結果に影響を与えるような不誠実な行為を行った場合
  5. 提出書類に虚偽の記載があった場合
  6. この要領で示された、提案書の提出方法、提出期限、提出先、書類作成上の留意事項、企画提案書の必須項目等の条件に適合しない書類の提出があった場合
  7. その他、指示した条件に違反する等市長が不適当と認める場合

提案書の著作権

  1. 提案書等の著作権は、当該提案書等を作成した者に帰属する。
  2. 藤枝市は、審査の手続き及びこれに係る事務処理において必要があるときは、提出された提案書等の全部又は一部の複製等をすることができる。
  3. 藤枝市は審査過程において、提出された提案書等をソフトバンク株式会社に開示することができる。
  4. 藤枝市は、申込事業者から提出された提案書等について、藤枝市情報公開条例(平成13年条例第2号)の規定による請求に基づき、第三者に開示することができる。

契約の締結

選定された事業者はソフトバンク株式会社が提供するLPWA(LoRaWAN™)環境を利用するために、ソフトバンク株式会社とのNDA締結、およびLPWA(LoRaWAN™)利用に関わる契約を締結するものとする。

留意事項

  1. 応募に要する一切の費用は、申込事業者の負担とする。
  2. 企画・提案の内容は、ソフトバンク株式会社が提供する LPWA(LoRaWAN™)環境の利用に適合性があること。
  3. 事業者に対し、その応募内容について、藤枝市は指定する期間内に態様を指定して追加資料を提出するよう求めることができるものとする。
  4. 提案する実証実験において、本市からの発注・支出を前提とする事業の提案は行わないこと。
  5. 藤枝市は審査及び事業の調整に必要な範囲で提案事業者の連絡先等をソフトバンクに提供することができるものとする。
  6. 事業者は、開発着手日より半年間はLPWA(LoRaWAN™)の環境を無償で利用できるものとし、その後は利用料をソフトバンク株式会社に支払う。
  7. 事業者は実証実験の結果、他の市町村に展開することが可能であれば、展開してもよい。
  8. 藤枝市は必要に応じて、事業者に出席を求めて報告会を開催することができるものとし、その場合は、事業者に別途通知を行う。

様式

募集要領(2次募集) (PDF:331.8KB)

様式1(word) (WORD:22.5KB)

様式1(PDF) (PDF:92.6KB)

様式2(word) (WORD:20.4KB)

様式2(PDF) (PDF:118.7KB)

エリア図(5月追加) (PDF:2.7MB)

技術情報(5月追加) (PDF:8.1MB)

デバイス情報(5月追加) (PDF:882.1KB)

1次募集及び公共テーマ型での質問及び回答

一般公募型(1次募集)及び公共テーマ型の募集の際に質問があった内容と回答を掲載していますのでご確認ください。

質問及び回答一覧 (PDF:125.8KB)

問い合わせ先

藤枝市企画創生部ICT推進室(担当:齋藤・森下)

電話:054-631-5585

ファックス:054-643-3604

メール:ict@city.fujieda.shizuoka.jp

関連ページ

IoT(LPWA)プラットフォームを活用した実証実験(公共テーマ型)

この記事に関する
お問い合わせ先
ICT推進室
〒426-8722 静岡県藤枝市岡出山1-11-1 藤枝市役所東館3階
電話:054-631-5585
ファックス:054-643-3604

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

広告

  • アール・オー・エス中部株式会社
  • 有限会社アップリメイクバナー画像
  • パークインホテル
  • NEC

バナー広告およびそのリンク先の内容については藤枝市が保証するものではありません。